賃貸住宅の引越しのお困りごととは入居時は新聞勧誘、退去時は荷物の搬出後の室内の汚さと敷金の返還期日

賃貸の間取りで気を付けたい事
賃貸の間取りで気を付けたい事

賃貸住宅の引越しのお困りごととは

賃貸の間取りで気を付けたい事
賃貸住宅への引っ越しの際に困ることはまず入居時に関しましては引越業者のスタッフがいつ来るかわかりにくいということであります。というのはいつ来るかわからないので相当早めに8時台には新しい物件に到着しておかないとならないからです。しかし相当早めにやってきても室内ではやることがなくひたすら待たされる可能性が多いので暇をつぶすためのアイテムの用意が欠かせませんし、寒い時などは防寒対策も欠かせなくなります。また荷物が無事搬入出来た場合はスパイをしていたかのように新聞の営業マンがすかさずやってきて購読しないかと誘われたりもしますのでその対応に苦慮しなければなりません。

次に退去時に関する賃貸住宅の引っ越しの際で困ることは引越の荷物を搬出した際にたくさんのホコリが残ってしまう可能性が高いということであります。しかし掃除機も持っていかれてますのでその対応に苦慮したりします。なのでたくさんのホコリを目にしたくないならば掃除機だけ荷物を搬出した後に掃除して別の宅配便で送り届けるとかなどの対応をしないとならないかもしれないということです。もう1つ困るのは敷金の返還が退去日にその場で清算完了しないということです。それは退去した後に業者による清掃や修繕作業をして業者にそのための費用を支払ったあとに、残りの敷金を返還するからです。またそれに関連して清掃や修繕完了まで電気の契約解除もできないのも引っ越しの困りごとの1つなのです。特に口座引き落としでなくて請求書払いの際はなおさらのことです。

関連ページ

Copyright (C)2017賃貸の間取りで気を付けたい事.All rights reserved.